高めの中性脂肪を下げる!EPAとDHAのサプリ!


さかな暮らし

投稿日:

  • 健康診断で血中中性脂肪が高いという結果が出た。
  • 揚げ物・肉系中心の食事になりがち。
  • 魚はあまり好きではない。

この中で、一つでも心当たりのある方は注意です。
血中中性脂肪が多くなり、将来的に死につながる重篤な病気を発症してしまうかもしれません。

高めの血中中性脂肪を下げたい方は、イワシ油由来のEPADHA860mg含んだ機能性表示食品「さかな暮らし」を試してみてはどうですか?

さかな暮らしの公式サイトはこちら

血中中性脂肪が高いと何が悪いのか

一般的に中性脂肪やコレステロールが増えると動脈硬化になると言われていますが、正確には、中性脂肪には直接、動脈硬化を進行させる働きはありません

動脈硬化は、血液の中にある悪玉コレステロールが血管の壁の中に入り込み、この悪玉コレステロールを排除しようとする白血球の仲間が悪玉コレステロールを食べた後に死んだ残骸が血管の壁にコブのようなものを作ることが原因です。

中性脂肪が血液中に増えると、悪玉コレステロールを小型化させる働きをします。
このことによって、悪玉コレステロールは血管の壁の中に入りやすくなってしまうのです。

結果的に血中中性脂肪の増加は、動脈硬化を進めてしまうことになるのです。
動脈硬化を起こしてしまう要因としては、中性脂肪の増加だけではないのですが、確実に動脈硬化を起こしてしまう要因ではあるので、できるだけ増加はしないほうが良いということはいえます。

動脈硬化が引き起こす病気

  • 脳梗塞
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 閉塞性動脈硬化症

動脈硬化によって引き起こされる重篤な病気は、上記のようなものがあります。

日本人の死亡原因の第1位は、ガンですが、第2位は心疾患、第3位は脳血管疾患です。
その中で、動脈硬化が要因になっているものは、決して少なくありません。

血中中性脂肪を低くするためには?

様々な病気を引き起こす原因になる血中中性脂肪の増加。
どのようにすれば、予防や改善ができるのでしょうか?

食生活を改善する

血中中性脂肪が増加する原因は、暴飲暴食によるものが多くなっています。

アルコールのとりすぎが一番大きな原因と言われていますが、食生活の欧米化により魚の摂取量が減ったことも原因だと言われています。

ご存知のように魚(特に青魚)には、EPA・DHAという成分が多く含まれています。
このEPA・DHAには、血中中性脂肪を下げてくれる働きがあります。

運動をする

血中中性脂肪を下げるためには、食生活と共に運動をするということが、重要なウェイトを占めてきます。
激しい運動よりも、糖質や脂質を有酸素運動で消費するのが効果的です。

EPA・DHAとは?

青魚に豊富に含まれている「EPADHA」。

EPA・DHAは、常温でかたまりにくい不飽和脂肪酸であるオメガ3系脂肪酸に分類される必須脂肪酸です。

日本人の食生活の欧米化により、魚の摂取量が減ったため、EPAやDHAは意識して摂取することが進められています。

またEPA・DHAは調理時の加熱に弱いため、焼くと全体の20%、揚げると50%が失われてしまします。

サプリメント大国のアメリカでは、多くの専門家が勧めるフィッシュオイルにEPA・DHAが含まれています。

さかな暮らしとは?

さかな暮らし

さかな暮らしは、血中中性脂肪を減らす効果があるEPA・DHAが含まれていて、中性脂肪が気になる方に使って欲しい機能性表示食品です。

EPA・DHAの研究や臨床実験は進んでいて、さかな暮らしと同じEPA600mg・DHA260mgをふくんだ、さかな暮らしと同じ成分を配合したものをつかった研究結果では、引用4週間で血中中性脂肪が低下したという結果も出ています。

さかな暮らしの公式サイトはこちら

さかな暮らしの補足

機能性表示食品とは?

事業者の責任で科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品です。

さかな暮らしの成分

動物油脂(魚油)、クリルオイル(オキアミ抽出物)、コラーゲンペプチド/ゼラチン、グリセリン、L-グルタミン酸、クエン酸

さかな暮らしの栄養成分

エネルギー/28.8kcal、たんぱく質/0.82g、脂質/2.78g、炭水化物/0.14g、食塩相当量/0.0005mg〜0.07g 【機能性関与成分】EPA/600mg、DHA/260mg

さかな暮らしの安全性

製造ごとに重貴金属類・放射能制物質の検査を実施して、不検出を確認しています。

さかな暮らしの金額

通常価格は1袋180粒入りで2,800円(税別)+送料250円(2袋購入で送料無料)

断然お得なとくとく便は、通常価格から10%オフ!
1ヶ月ごとに1袋で2,520円(税別)+送料250円
2ヶ月・3ヶ月に2袋で、5,040円(税別)送料無料
とくとく便は、いつでも休止・中止・変更が可能です。最低何回以上受け取らないといけないという縛りはないので、とくとく便の方が断然お得です。

さかな暮らしの公式サイトはこちら

さかな暮らしによくある質問

さかな暮らしに関してよくお問合わせがある質問を、公式サイトより転載してご紹介します。

  • Q.いつ、どのくらいの量を飲むのですか?
    A.飲む時間帯に特に決まりはございません。1日6粒を目安に水などでかまずにお飲みください。
  • Q.他の錠剤と併用できますか?
    A.天然成分を使用していますが、薬剤によって飲み合わせに問題がある場合がございます。疾病のある方、薬を服用されている方は、必ず医師、薬剤師にご相談ください。
  • Q.アレルギーがあっても大丈夫ですか?
    A.本商品には、甲殻類・ゼラチンを用いた材料を配合しています。これらの食品アレルギーがある方はお控え下さい。
  • Q.妊娠中や授乳中の女性、もしくは子供が飲んでも大丈夫ですか?
    A.本品は平時の健常成人を対象として設計されたものです。妊娠中・授乳中のかた、これから妊娠をお考えの方、また未成年の方は引用をお控え下さい。

まとめ

血中中性脂肪が高くなってしまうと、動脈硬化が進行し、様々な生活習慣病を引き起こす原因となってしいます。
食生活の改善や日頃の運動が血中中性脂肪を下げるには効果的なのですが、なかなか食生活の改善や日常的に運動するのは大変です。
そこで、手軽にサプリメントで、血中中性脂肪を下げるEPAやDHAを摂取することがおすすめです。

さかな暮らしは、EPA・DHAを豊富に含んだ機能性表示食品で、安全性も考慮されており、毎日のんでも1日あたり100円以下(とくとく便価格)で続ける事ができます。

気になり始めた血中中性脂肪を減らして、健康な毎日を送りましょう。

さかな暮らしの公式サイトはこちら